2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ももちゃん



私の 叔母夫婦が 去年の夏 東京から 宮城に 引っ越して きました

東京 暮らしの 長かった 叔母は

静かな 田舎暮らしが ・・ 静かすぎて 怖かったらしく(笑)

番犬を 飼いたいと 思ったそうです


たまたま 近くに ボランティア 団体があり 里親に 応募したそうです

叔母夫婦は 70歳代

子犬は 手も かかるし 叔母の 年齢から 考えて 犬の 一生を 託すのは 難しいと!!

成犬を 勧められたそうです


ももちゃんは 当時 4歳!!

捨てられ 放浪し 子犬を 産んだ所を 保護された そうです

子犬たちは すぐに 里親が 見つかった そうですが

ももちゃんは 成犬 ということもあり なかなか 飼い主さんが 見つからなかった そうです



もも2



もも1



ももちゃん! いまは 叔母の家で 幸せな 第二の 犬生を 歩んでいます

普段は 鳴きもせず とても 大人しい ももちゃん


しかし・・・

叔母が 出かけると 「きゅーん!きゅーん!くうぃーん!」 と

叔母が 戻るまで ずっと 鳴き 続けます

捨てられた時の トラウマなのかな・・・

「大丈夫!ももちゃんは もう家族の一員だよ ずっと 一緒だからね」と、

帰ってきた 叔母が 優しく声を かけると お腹を 出して 喜びます

叔母夫婦も ももちゃんも とても 幸せそうです



すべての ワンが 幸せに 暮らせる 世の中に なりますように!!!!















スポンサーサイト

| ママ | 20:00 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。